/* 株式会社ディーシステム|システム開発・SAP運用: */ 事業内容 | 株式会社ディーシステム|システム開発・SAP運用

Service 事業内容

SAP運用事業

SAP ERPをベースとした基幹システムの開発および運用を支援します。

SAP社のERPパッケージをベースとした基幹システムの運用サポート、システム本番稼動後の安定運用、技術支援、SAP ERP以外のパッケージ(SRM等)、 その他周辺システム(EDI、EAI、フロントシステム等)を含めた全体の運用を実施します。弊社運用経験に基づくプロアクティブな業務改善提案、運用実績報告に基づくリアクティブな業務改善提案を行い、お客様の業務文化に合わせた改善の提案・実施も行っていきます。 お客様と運用担当者との業務分担の見直しなど、踏み込んだ観点からも、より効率的なシステム運用の提案・改善活動を実施します。

SAP ERPシステム開発・運用支援

  • システム管理

    • システム運用状況の確認
    • システム構成の維持、変更
  • パフォーマンス調整

    • システム利用状況の分析
    • ERPパラメータ、OS、DBの調整
  • ユーザ対応

    • ユーザID管理
    • 問い合わせ対応
    • ヘルプデスク対応
  • プログラム保守・開発

    • ABAP開発/テスト

SRMSupplier Relationship Management

  • 調達業務
  • 購買分析
  • E-Sourcing
  • E-Sourcing Ondemand
  • SPO&Sourcing 戦略購買
  • サプライヤ協業
  • PLM
    Product Lifecycte Management
  • SCM
    Supply Chain Management
  • CRM
    Customer Relationship Management

BIBusiness Intelligence

SAP ERP

  • ロジスティック
  • 生産管理
  • 顧客サービス
  • プロジェクト
  • イベント管理
  • 販売管理
  • 在庫購買管理
  • 倉庫管理
  • 設備管理
  • 人事管理
  • 人事管理
  • 給与管理
  • 勤怠管理
  • 実績管理
  • Webサービス
  • 採用
  • 教育
  • 目標管理
  • 財務会計
  • 総勘定元帳
  • 債務管理
  • 債権管理
  • 管理会計
  • 原価センタ会計
  • 内部指図会計
  • 製品原価
  • 活動基準原価計算
  • 利益センタ会計
  • 収益性分析
  • 経営管理

FSCMFinancial Supply Chain Management

BASISシステム基盤

運用支援事業

既存業務プロセスの見直しをおこない、円滑なシステム運用を実現

AWSやAzureのクラウド環境への移行など、複雑になった社内システム・業務プロセスを見直し、無駄や余剰を改善、業務全体の流れを円滑にしスピード化を図ります。周辺業務に取られていた工数が削減されることで、その分の時間を本来のコア業務に集中させることが可能となり、コアビジネスの高品質化にも繋がります。また、周辺業務をアウトソーシングすることで、貴社のコア・コンピタンス強化を促進。ITILを包括した当社独自のノウハウで、付加価値の高いソリューションをご提供いたします。

運用支援フロー

  • ヒアリングフェーズ

    お客様の要件・現状業務をヒアリングし、適切な調査・分析の範囲、実施の目的を決定。

    • システム運用状況の確認
    • システム構成の維持、変更
  • 調査・分析フェーズ

    ヒアリングした内容から、現状業務の可視化のための調査を行い、最適な業務フローを作成。作成後、実際にシミュレーションを行い、ベンチマーク(基準値)を抽出し、より最適な業務プロセスを検討。

    • 体制、作業分担、コスト調査・分析
    • プロセス分析・計測データ取得
    • 業務フロー作成
    • ベンチマーク(基準値)策定
    • 品質、対費用効果分析
    • 現状データ確認(件数、工数など)
  • 運用設計フェーズ

    調査・分析の内容から、実際の体制・コストメリットなども踏まえて運用設計を行い、具体的で適切なアウトソーシングを提供。

    • 調査・分析結果報告
    • アウトソーシング提案
  • 運用フェーズ

    経験豊かな当社プロジェクトリーダーのもと、一括にて運用を担当。運用中も常に適切かを判断し、調査・分析、運用設計見直し、運用プロセスを繰り返すことで、より良い運用を提供。

開発支援事業

豊富な業務知識・開発経験を元に適切なシステム構成をご提案

開発支援フロー

豊富な業務知識・開発経験を元に、医薬品分野を中心とする様々な業種のシステム構成をご提案します。また独立系ベンダーの立場より、Win系Serverや.NETなどの既製品からLinuxやJava、PHPなどのオープンソースまで、幅広い対応が可能です。またDX(デジタルトランスフォーメーション)推進のための手段として、AIやIoT、RPAなどの最新のデジタル技術の導入についても支援しております。